投稿日:

花粉症を改善するには腸の改善から!?

“花粉症”といえば、春!というイメージが ありましたが、
最近では、他の季節に 苦しんでいる方も 少なくないようです。
花粉症の原因として有名な“スギ花粉”だけではなく、
秋に飛散するという“ブタクサ花粉”など、
一年中 何かしらの花粉が飛んでいるので、
それらに いちいち反応してしまうから なのですが…、
何故、本来 無害である“花粉”に、体のアレルギー反応が
過剰に 起こってしまうのでしょうか!?
これには、体の“免疫のバランス”が関係しているようです。
アレルギーの原因となる物質“アレルゲン”が 体の中に入ってきた時、
同じ“アレルゲン”なのにも かかわらず、症状が出る人と 出ない人が います。
“免疫のバランスが良い人”は、
“免疫細胞”が 細菌や ウイルスなど 有害なもの だけを選んで攻撃し、
鼻水など から排出してくれるのですが、
“免疫のバランスが悪い人”だと、“免疫細胞”が 誤作動して、
食べ物や 花粉などの、本来 有害では ないものにまで、
攻撃を 仕掛けてしまうのです!
これが、花粉症のメカニズムで、
遺伝に よるところも 大きいと言われていますが、
アレルギーを 改善するポイントが あるのだそうです。
体の中で、免疫の働きにとって 特に重要な場所は
なんと、“腸”なんだとか!!
腸には、全身の“免疫細胞”の半数以上が 集中していて、
“免疫”に とっては、まさに、とても重要な場所なのです!
それなので、
“腸内環境”を整えることで、花粉症が改善する可能性が あると言います。
腸は、“第二の脳”と言われるくらい、とても大切な場所なので、
普段から 労っておきましょう♪